ひっさびさの洗車でピカピカ

今日はひっさびさ、もう3ヶ月以上放置していた車を洗いに洗車場に行くことにしました。ガソリンスタンドに持っていっても良かったんだけど、3000円分の洗車カードが余ってしまってるし、使い切るのだ!
雨やらホコリはもちろんなんだけど、黄砂や花粉なんかで、雨だれのような跡が付いてるし、いくらコーティングしてるからといってこれはやばい!というところまでキテしまってる。
まずはホイール。きったなーい!けど、水をかけてスポンジで落とせばきれいになりました。まだこびりついてはいないな。鉄粉もひどくないし、タイヤのところがアルミカラーになってピカピカになりました。うれしい。ここがきれいだと洗車した感が倍増!
いつもより念入りに事前の水洗いをして、ちょっと濃いかな?と思うぐらい多めにシャンプーを入れてフワフワの泡でやさ?しく、やさ?しく洗っていきました。水がかかってしまっても暖かい日でとっても楽しい。洗車は嫌いじゃないのにちょっと寒い時期は億劫になってしまうのよねー。
しかも男性陣に囲まれて洗車するのって、ちょっと素人感丸出しだし、恥ずかしいって感じもあるのよね。おいおい、そんなふうにしたら駄目だよ、とか思われてたらやだなーとか。。
そして泡をジェットのような水流で洗い流すのは快感!どっちかというと洗車が好きかもしれない。何ならうちのガレージで洗車の仕事をしても良いかもしれない、と思わず思ってしまう私。
そして、拭き上げコーナーに移動してコーティングスプレーをしながらフキフキ。さっきまでの時間に追われた洗車タイム(6分コース)とは違い、ここはゆるく静かーな時間が流れてます。平日の朝ということもあって比較的ガラガラで、車好きのメンズが愛車を彼女のように大事そうに愛でています。思い思いの洗車グッズでていねいにお掃除する姿は、一途な男子に見えますね。
私も愛車を拭き上げ、めでたくピカピカになり終了
やっぱり車はキレイだと気持ちいいわー